妊娠・出産してからシミが気になるようになった。

友人や通っているエステの方から「妊娠するとシミが濃くなったりするからお手入れはちゃんとしておいたほうがいいよ」と聞いていましたが、もともとシミが無かったので、そんなに大事には考えていませんでした。「シミが出来たとしても一過性のものじゃないの」くらいにしか思っていませんでした。ビハキュアを使った効果と口コミ!

しかし、妊娠が発覚してから数か月が経ったころ、化粧水をつけようとふと自分の顔を鏡で見た時に、明らかなシミがあるのを発見してしまいました。

今まで全くシミには出会ったことがなかったので、かなりの衝撃でした。

その時、前から聞いていた「妊娠するとシミが濃くなる」という現実に叩きのめされました。

シミがあると、すっぴんで明らかに老けて見えるし、シミ以外の肌トラブルも気になるようになりました。

これではヤバいと焦り、日ごろのお手入れを強化するように努めました。

美白のお手入れはもともと行っていましたが、ふき取りやエッセンスを使用した美白ケアを念入りに行い、シミ部分にはエッセンスの重ね付けをするようになりました。

出産してしばらくが経過しましたが、まだまだシミは健在でなかなかしぶとい奴です。

いつまでこのシミが残るのか、そもそも消えてくれるのか、一生残ったままなのかと疑問はありますが、自分の美白ケアを信じて日々のお手入れを頑張りたいと思います。