初恋の人とは結ばれない。会わずに遠くで思うだけ。

後にも先にもあんなに恋焦がれた人はいません。中学生になってすぐ、私は衝撃の出会いをしました。

「こんなに素敵な人がいるんだ…」http://www.usmeyouthnetwork.org/

初恋は陸上部のY先輩。一目惚れでした。まさしく恋はするものではなく、落ちるものだと気付かされました。

思いは募り、見る度話す度に、湧き出る感情は止めることができなくなりました。とにかく言葉が溢れてきて、上手くいく確証も何もないのに告白したあの日の帰り道。「先輩のことが好きです」と言って走って逃げようとした私を、追いかけてきてくれて「じゃあ付き合う?」と言った先輩のことを今でも鮮明に思い出せます。

好きで、好きで、たまらないままクリスマスも、バレンタインも過ごしましたが、手を繋ぐことが精一杯で、キスすらできませんでした。

高校生になって先輩が少年院から出たときはすぐに私に会いに来てくれました。私があげたマフラーを「今でも使ってるよ」と言って見せてくれました。

大学生になってからも就職活動を理由に、私のいる県まで会いに来てくれた先輩。もう成人してお酒が入っても、思い出が美化されすぎてキス以上の関係にはなれませんでした。先輩も私には絶対に手を出さない、ピュアな関係を大切にしていたのでしょう。

お互い別々の人と結婚した今。実家の机の引き出しには、先輩とのプリクラ、もらった手紙とアクセサリーが眠っています。

一生を共にする配偶者ができた今、もう先輩と会うつもりはありません。それは先輩も同じはずです。

ただ、旦那には内緒で、今でも時々思い出しては、先輩の幸せを祈っています。