わたしの子育て理論(お金の使い方編)

私には年子の姉妹の子供が居ます。現在、小学5年生と4年生。

我が家では、月に決まったお小遣いはあげていません。ですが、小学校に入った時に財布をプレゼントし、お正月に5,000円を財布に入れます。追加をする時は3,000円単位で追加します。子供達にとっては大金です。大金を渡す理由はお金の使い方を「考える」ことをしてほしいと思ったからです。

お金を使うルールは、考えて使う事・使う分以外は持ち歩かない事・貯金をしてはダメ!・なくなったら言う事、です。子供達がどんなモノにどのくらい使っているのかははっきり知りません。セノッピーを購入した私の口コミ!森三中大島さん愛用サプリの効果は?

はじめの頃は片や全く使わない、片や全額コンビニで使うというような事もありましたが…

今ではお金の使い方が少しずつ変わってきています。人にプレゼントをする為に使う、お菓子を我慢して本を買う、100均とスーパーの値段を見比べて買う、消費税が上がったことで使えるお金が少なくなった…どうして消費税があるのか考えるようになった。

私の子育ての一番の目的は「自立」です。子供に大金を持たすのは周りにはびっくりされますが、日々成長する子供達を見ていると私は間違ってなかったかなと今のところ思っています。これからの成長も楽しみです。